コーキング撤去の大事なポイント

窯業系のサイディングは、パネルの継ぎ目をコーキングで埋めます。

当たり前ですが、

パネルとパネルの間で伸び縮みしながら、雨水の浸入を防ぐのが、コーキングの役割です。

ですので、

窯業系サイディングの側面にしっかりと密着させる必要があります。

塗り替えの場合、サイディングの側面に残ったコーキングをカッターの刃でそぎ取り、風化しているサイディングを露出させることが大事です。 

しっかり露出したサイディングの側面に、シーラーを染み込ませ、風化して脆くなった部分の強度を上げるためです。

img_0159

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です